麻生太郎さんは自分が100まで生きる前提なのか否か

麻生太郎の詭弁




上記で麻生太郎は
「100まで生きる前提で考えろ」
と言っているわけですよ。

それなのに

90歳以上の人間に
「いつまで生きているつもりだ?」
と笑っていたわけですよ。

2016年と2019年で言うことが大きく変わっています。

麻生太郎自身はいつまで生きているつもりなんなのでしょう?
「100まで生きることを考えろ」と上から目線で言いながら
「90歳以上の人間が老後を心配する」ことはからかっている。

 

矛盾していると思います。
発言において全く筋が通らない人です。

Author: 欲望ソース

too short my life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です